スマホ決済できる税金




先週令和2年度の固定資産税納付書が送られてきました。

夫が現役の時はまとめて支払いしていましたが今は4回分割支払いです。

1期分納付期限が6月1日

市町村で送付される時期が違うようで夫の実家は4月早々に送られてきて1期の納付期限が4月末でした。

遅かれ早かれ支払いは同じですが、、、。

今回送られてきた固定資産税の納付書にスマホ決済がはじまりました!のお知らせが同封されていました。

利用できるスマホ決済アプリ

  • PayPay
  • LINEPay
  • 楽天銀行
  • PayB

 

スマホ決済できる税金

  • 市県民税
  • 固定資産税
  • 軽自動車税

ほか保育料、市営住宅、水道料金など項目がありますがたちまち利用しているのは市県民税と固定資産税くらいです。

 

 

利用するならわずかですがPayPayボーナス付与があるPayPayを利用しようかと思っています。

試しにPayPay決済カメラで納付書のバーコードを読み込むと金額がきちんと表示されました。

 

コンビニ使用期限を過ぎたものは納付できません。

領収書は発行されません。(アプリ内振込履歴での確認)

口座振替をご利用の方がスマホ決済を利用するには納期限の1ヵ月半前までに金融機関での口座振替解約の手続きが必要です。

 

この中で領収書が必要な方は要注意ですね。

金融機関・コンビニ・市役所の窓口で納付での支払いになります。

数年前賃貸物件の固定資産税を支払いしてる時に場合確定申告で領収書を提出した記憶があるのですが。

お住まいの市町村で対応も違うかと思いますので不都合がないか調べて利用した方がいいですね。




関連記事