NHK受信料学生免除制度は申請が必要です




親元を離れている学生さんでもNHK受信料の支払いされていますよね。

通常学生申請すれば半額ですが新改定条件を満たしていれば全額免除になります。

自分の方から手続きしないと半額、全額免除にはなりません。

スポンサーリンク

別住居の学生さんNHK受信料全額免除の条件

奨学金受給対象の学生

日本学生支援機構、地方自治体、学校、公益法人が実施する経済的理由の選考基準がある奨学金を受給している学生

経済的理由の選考基準があり、上記の奨学金制度と趣旨目的が一致するとNHKが認めた奨学金を受給している学生

授業料免除対象の学生

学校が実施する授業料免除制度のうち、経済的理由の選考基準がある授業料免除制度の適用を受けている学生

親元などが市町村民税非課税の学生

親元などの世帯構成員の全員が市町村税(特別区民税を含む)非課税の学生

親元などが公的扶助受給世帯の学生

親元などの世帯が公的扶助を受給している学生

   

お問合せ先

ふれあいセンター 

0570-077-077

上記の番号でつながらない場合 

050-3786-5003(有料)

午前9時~午後8時(土、日、祝日も受付、年末年始除く)

 

yuuyuu
別住居の学生は家賃、水道光熱費が負担大なので無条件で無料にして欲しいですよね