メルカリ・この取引をキャンセルするは簡単にしないほうがいい。警告や利用制限の対象になります




メルカリで失敗。

人気国内ブランドの衣類を出品していました。

いいねは2ケタついていたのでお値段をさげていけば売れるだろうと思っていました。

手数料、送料差引でも2,000円弱の利益。(捨てるよりいいです)

購入していただきましたが説明に記載していないキズを発見。

そのまま発送して悪いの評価されるより購入者さまに正直に言い双方了解でキャンセルしょうかとコメントしました。

このやりとりが迷惑行為だったようです。

発送前だし双方了解だったらOKだと勝手に思っていました。

これ☟をクリックする前によく考えて!

 

この取引をキャンセルする

 

キャンセル希望の内容、双方了解かなどを入力してボタンを押したら購入者にも私が記入した内容が送信されるようです。

数分後

〇〇〇←商品名の取引キャンセルが完了しましたメール。

今までならこれで終わりだったんじゃないかな。

 

取引キャンセルに関するお願い
yuuyuu
メルカリからきたメールにビックリ!

 

○○さま

お客さまのご利用状況を拝見したところ、以下の迷惑行為を確認しました。

  • 出品時に登録した商品の情報や商品そのものに不備が見つかったことを理由に取引キャンセルを申し出ること

今後同様の行為を確認した場合、警告や利用制限の対象となります。

出品中の商品については、定期的に商品状態をご確認くださいますようお願いいたします。

スポンサーリンク

最終お取引は?

皮肉なもので購入者さまがキズを見たいと言われ画像を専用で掲載。

それでも購入したい言われお値段少し値下げして購入して頂きました。

評価も素敵な商品でした。のコメント。

一人空回りで警告、利用制限のイエローカードをもらい出品に躊躇しているこの頃です。

評価ばかり気にしても仕方ないですが商品説明に美品数か所の傷とかは記載しない方がいいかもしれません。

自分は美品のつもりでも新品同様を期待する人、数か所と記載したキズを数える人もいます。

神経質な方、新品同様をご希望な方はご遠慮ください。っていうような内容を記載されている方もいますけどそのくらいの方がいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

迷惑行為とは(メルカリガイドより)

出品 販売できない商品の出品
  商品説明について正確な説明を行わないこと
  購入手続き後に商品価格を吊り上げること
  取引中の商品を出品すること
  自己都合により取引をキャンセルすること
  お客さまの独自のルールにより取引を放棄したりキャンセルを強要すること
購入 購入意思のない注文またはいたずら目的と見受けられる注文
  自己都合により取引をキャンセルすること
  購入手続き後の商品に対して値引きを持ちかけること
  売約済み商品に対し取引を持ちかけること
  支払い期限内にお支払いが完了しないこと
  正しい配送住所を設定せずに取引を行うこと
  購入手続き完了後に支払い方法を変更すること
  期限内にお支払いがないなど進行中の取引を放棄すること
発送 送料込みの商品を送料別(着払い)で発送すること
  発送予定日を過ぎても商品を発送しないこと
  正しくない発送先情報を設定すること
  発送方法を強要すること
  発送前に発送通知を行うこと
  予定日より早い日数での発送を強要すること
  第三者が取引を代行すること
  差出人を記載せずに発送すること
  期間内に発送しないなど進行中の取引を放棄すること
受取 購入した商品を受け取らないこと
  返品合意後に商品の返送を拒否すること
  取引相手の意思を確認せず商品を返送すること
評価 評価変更を強要すること
  特定の評価を行うように強要すること
  複数回にわたり評価変更を依頼すること
  不適切な内容の評価
  評価を間違えること
  評価へ個人情報を記載すること
  自己都合で事務局へ評価を依頼すること
  評価をしないなど進行中の取引を放棄すること
たのメル便 荷受けができない商品を出品すること
  取引開始後に商品価格を変更すること
  住所に不備があること
  出品者からの連絡がないこと
その他 キャンセル料や迷惑料を請求すること

 

どちらかと言うと出品する方がリスクがあるような気がしませんか?

次回警告で利用できなくなるので怖いですね。

今まで数回コンビニ支払で支払いされずキャンセル扱いになったことあるけど警告受けたんだろうか?

 




関連記事