ステーキガスト店内食事はいつもと違い面倒でした




19時ごろの来店ですが週末なので座席はほぼ満席状態。

入口にマスクのお願いと手の消毒が義務付けされたものが貼られていました。

緊急事態宣言前は20時閉店でしたが23時閉店に変更されていたので慌てなくていいのでちょっと安心。

サラダバーは以前と同じくビニールシートがぶらさがっていましたが新たにビニールの手袋が用意されていました。

サラダバーは追加で欲しい物を取りにいけるのですがその都度新しい手袋を着用しないといけません。

その都度使い捨てですね。

これが結構面倒で、、、。

スーパーのビニールと同じで手が乾燥しているのでなかなか手袋が開かない。

だいだい年配の方はそこで立ち止まり時間かかっていました。

(子供、若い人は手にうるおいがあるんでしょう)

 

食事中はマスク外しサラダバーに行くときはマスクしてまた新しい手袋着用。

いつもより疲れてしまいデザートまでは行けず。

(杏仁豆腐・プリン・コーヒーゼリー・みかんシロップ漬けでしたよ)

 

メニューも数冊あったのが1冊になり簡素化されているようでした。

パンもホカッチャなしでロールパン1種類、コーンスープもなくわかめ、オニオンスープ。

私も主人も一口飲んで悪いけど残しました。(塩分が、、、。)

お客さん帰られたあと店員さんが椅子、テーブル消毒されていましたのでお店の方も仕事が増え大変そうです。

お会計は2,500円以上に使える500円割引券、優待、PayPay支払いです。

テイクアウトもありますがサラダバーがある店内がいいですね。

通常の営業になるのはまだ先でしょうか?




関連記事