冷蔵庫の下見ネットと店頭価格の違いに驚く




冷蔵庫の野菜室は正常だが冷凍庫が̠−8℃から日に日に上がり現在-4℃で安定している。

幸いにアイス、肉、魚がなかったけど冷凍庫ではなくパーシャル温度。

冷凍が1ヵ月の保存期間なのが約7日しかもたない。

冷凍ができないのは不便だけどすぐ購入しないといけないわけではない。

でもいつすべてが壊れるかわからないので心配。

スポンサーリンク

ネットでの価格と店頭価格が違いすぎる

これからの季節心配なのでネット(価格COM)で下調べして大型量販店へ行ってみました。

共働きが当たり前になっているからか見るからに大きいのがズラリ。

売れ筋人気ベスト3ってのを展示していたがお値段が30万前後くらいのばかり。

yuuyuu
お店が売りたい商品をベスト3にしてるんじゃない?

そんなに景気いいのかしら?内心疑ってしまいました。

我が家は関係ないけど6月、7月ボーナスがあるんですよね。

ベスト3の冷蔵庫を無視して店員さんにネットの画像を見せて現物があるかを聞いてみた。

ネットの画像に金額も表示されていたので私が口を出す前に店員さんがすかさず

ネットは安いですからね~とひとこと。

広告の品となっている店頭価格がネット価格より50000円も高い。

ちなみにネット価格180000円くらいです。(2018年秋商品)

こちらは価格交渉も無理そうなのでカタログだけ頂き早々に退散。

別の大型家電へ、、、。

こちらはポイントを付ける家電店ですが1回払いならポイントつくけど手数料無料分割支払いならポイントはつかないとのこと。

1回払いポイントなしでもネット価格より25000円高い。

地方であまり競争ないとこはこんなもんでしょうか?

交渉しても今月新商品が出るので1年前の商品はメーカーに在庫なく店頭にあるだけですと強気です。

昔と違い売れ残りをなくす為メーカーさんも調整して生産しているようですね。

ネットで購入して失敗した経験あり

 

安いならネットで買えばいいのに~とはいかないのです。

以前5万くらいの空気清浄機を保証をつけずにネットで購入。

1年も経たずに故障。

出張費用、メーカーの修理で10000円、また半年で故障。

安く購入しても結局それ以上の出費でした。

大きい家電店は無料で引き取りに来てもらえるし出張費用はいらないですしね。

色々とメーカーの修理部門へ問い合わせたりも面倒でしたし大型家電品は少々高くても全国の店舗がある家電量販店で購入しょうと思いました。

ネットの底値との違い

1店目50000円、2店目25000円。

どちらの店員さんもメーカーの在庫なくて店舗で在庫があるところから回してもらうってのことでした。

yuuyuu
焦るなあ~

金融庁が年金では将来足りませんってのもわかる。

年々年金は少なくなってるのだから、、、。 😥