赤味噌汁の塩分チェック




先月旅行帰り岡崎SAで購入した赤だし。

25年合わせ味噌か麦みそで甘めなので主人が塩分が気になったようです。

今までのみそ汁がいいと言い出しました。

私は赤だし好きですけどね。

いつも汁物はキッチンで塩分チェックしますが今回は主人にも直接見せました。

 

スポンサーリンク

赤だしみそ汁を塩分チェックしてみた

ネットで検索するとなめこを入れるとおいしいみたいですね。

具は冷蔵庫にあったえのき、とうふ(沈んでます)です。

汁の色がわかるようにネギは仕上げに入れました。

塩分チェック

味覚 塩分目安
うすい 0.1%~0.7%
ふつう 0.8%~1.1%
からい 1.2%~

 

日頃はふつうレベルの0.8%~0.9%ぐらいに合わせています。

赤味噌は色が黒っぽいので塩分が濃いと思ってしまいます。

でも0.8%に調整してもしっかりした味でおいしいです。

勝手に見た目だけではわかりませんね。

関西風の薄い色のうどんが結構塩分が多いのです。

夫婦高血圧とかではないですが汁ものだけは簡単なのでこれでチェックしています。

結構関西風のうどんの方が塩分があるんですよね。

塩分計の説明書にはお出かけにも携帯して塩分過多になり易い外食も塩分チェックをしましょうと書かれています。

 

そこまではしていませんしチェックしている方に遭遇もしていません。

知りたいけどできないですよね。

この塩分計は10年近く使用してます。

yuuyuu
驚いたのがカップラーメンより袋入りインスタントラーメンの方が大幅に塩分が多いんですよね。

病気にならない為に少しの手間ですけど健康でいることが大きな節約です。




関連記事