千趣会の優待が届きましたが逆日歩1,200円でした




6月優待

千趣会(8165)

100株の優待¥1,000お買物券2名義分届きました。

例年500株で¥4,000だったのでかなりガッカリ。

優待内容

6月・12月

保有株数 お買物券
100~299株 1,000円
300~499株 2,000円
500~999株 4,000円
1,000株以上 5,000円

長期保有株主優待 (12月加算)

  保有年数/お買物券
保有株数 1年以上 2年以上 3年以上
100~299株 500円 1,000円 1,500円
300~499株 1,000円 1.500円 2,000円
500~999株 1,500円 2,000円 3,000円
1,000株以上 2,000円 3,000円 4,000円

 

スポンサーリンク

長期保有が途切れるか制度か

 

6月は一般信用で獲得できずここで諦めると12月の長期権利が途切れてしまうと思い制度クロスしてしまいました。

昨年の12月は長期3年以上適用で合計¥7,000でしたからね。

結果は100株1、200円の逆日歩。

yuuyuu
500株とかしなくてよかった~。

ところで配当も無配で業績も良くないようですが12月優待は継続でしょうか?

yuuyuu
わかりませんね~。

12月とかなり先ですが優待継続ならすぐ確保しますけどね。

1名義だけでもとは思いますけどデリカフーズみたいに優待権利月の前月変更とかあったばかりだし。

(株式2分割と優待変更で優待廃止ではありません)

ベルメゾンのカタログ

ベルメゾンは衣類、食品、家具、などいろんな商品がネットとカタログで選べます。

優待案内の冊子をみると最新号を13誌から何誌でも無料で差し上げます。とあります。

まだカタログ発送してるんですね。

以前カタログ送ってきてましたがかなり厚く紙質もしっかりしていました。

経費かかるだろうと思っていましたが継続してるのはカタログ注文が多いのでしょうか?

昨年は280人リストラ募集で212名が応募だったらしいです。

再就職もきびしいでしょうしむずかしい決断ですね。

時代の変化?

20代の娘も給料が少ないのもありますが服とか貴金属にお金かけずスポーツクラブとか飲み食いに使ってます。

優先順位が昔と違う?

食べ物節約してデザイナーズブランドを買い漁っていたバブル世代とは違うしまだその方が賢いかも。

1980年代後悔なく楽しかったけど。

余談でした。