最後の国民年金保険料の納付額通知書が届きました




国民年金保険料

令和3年4月~令和4年3月分 

月額16,610円

残すはあと1年になりました。

(支給は65歳なのでまだ先ですが、、、)

取り合えずローンが終わったような気分です。

1年前納 クレジット支払い

毎月払いなら17,010円×12ヵ月=204,120円

1年前納との差額 3,630円

楽天カード1%ポイント 2004ポイント

2021年6月1日から税金、公共料金は還元0,2%

2年前は5月27日引き落としでしたのでギリギリですね。

遺族年金(夫になにかあった場合)

私が65歳になる前

夫の基本年金額3/4

   +

寡婦加算額

平成27年12月概算で年1,450,000円でした。

(月12万くらいですね)

スポンサーリンク

 

私が65歳後の場合

夫の老齢厚生年金3/4と妻の老齢厚生年金多い方を選択

私が結婚前に10年厚生年金支払いしていますが金額も少なく(無いに等しいくらい)

夫婦共働きで離婚せず共に長生きするのが一番いいようですね。

月12万~13万?

年金から介護保険料、マンションの管理費、固定資産税、水道高熱費、食費、通信費などいろいろ。

子供には負担かけたくないので健康に気をつけるのが一番と思う。

※夫の遺族年金の関しては本人同行か委任状がないと年金事務所は教えてくれません。

6年前に概算を教えて頂きましたが何回もは聞けませんよね。

ただ今後増えることはないのでどれくらい減額されるかと心配です。

心配なら働けって感じですが体力ないし人間関係に病むより節約して慎ましくを選びます。

ほんと怠け者ですがこれで医者いらずならいいんじゃない?

ブランドもの要らず、旅行行かず案外ひきこもり生活の方がラクかもしれない。

今は1日3食何かしら食べれるものを用意すればいいだけ。 😥 

 




関連記事