サンセイランディックの優待・パンの缶詰を37ヵ月目に食べてみた




6月優待 サンセイランディック(3277)

最近届いた優待ではありません。

缶に保存期間3年の備蓄食とあるので防災用として保存していました。

缶詰のパッケージも最近のではなく缶の裏の賞味期限が2020年9月になっています。

3年前に届いたものだと思います。

期限ギリギリに開けて食べてみました。

おいしいと書かれているブログが多かったので楽しみにしていました。

 

スポンサーリンク

パンの缶詰 保存期間37カ月の備蓄食

缶を開けたところです。

ふわふわ。

オレンジの香りが強く、ブルーベリーが無臭くらいに感じる。

年齢によるものかしら?

上がオレンジ、下がブルーベリー。

夫と分けて4個ずつです。

好みじゃない場合夫に食べて貰うため小さく切りました。

 

感想

期待した方が悪かったのか?

賞味期限ギリギリが悪かったのか?

1切れはそのままで無理して食べました。

残りは軽くトーストしてはちみつ垂らしどうにか食べきりました。

私は臭いがダメでした。

夫に押し付けましたが自分の分だけで精一杯と言われ、、、。

37ケ月保存しても食べれることに感謝しないといけないですね。

備蓄食ってことをよく考えないといけない。

2022年8月賞味期限が4缶あります。

これは期限を待たず早めに食べることにしました。

 

味覚は人それぞれ違います。

個人的な好みですのでご了承ください。




関連記事